大宮盆栽デイズ - Omiya Bonsai Days -

冗談めかす埼玉のファインマン

箒作りの盆栽ケヤキの手入れをどうするか

以前、盆栽の先輩から頂いた箒作り(ほうきづくり)のケヤキ(欅)。数日前に、かかっていた針金をはずしました。 立派な箒作りのケヤキをどうするか 箒作りのケヤキ。だんだんと葉っぱが揃ってきました。しかしながら、これからこのケヤキをどう手入れした…

盆栽ネジカンザクロは元気元気

ネジカンザクロ(柘榴)は元気で、葉っぱがたくさんでてきています。次々と芽がでていますが、どのように手入れをしたらいいものか。 植え替えは今年か来年か 前回、植え替えをしたのが二、三年前だと思うので、今年植え替えをしようかと考えています。でも…

ほとんど枯れた盆栽チョウジュバイを植え替える

ほとんど枯れたチョウジュバイ(長寿梅)を植え替えることにしました。いろいろ探ってみた所、ほとんどが枯れて、生き延びたのは、ひと枝ぐらいでした。 おそらく苔が原因で枯れたのです 常滑焼(とこなめやき)の燿山(ようざん)に植えていたチョウジュバ…

東急ハンズで入手「SUWADA 盆栽用ピンセット」

数年前に、諏訪田製作所(SUWADA)のピンセット(直)を購入しました。大宮盆栽美術館に SUWADA が出店されていた時にタイミングよく購入することができました。その後、使い心地が良いため、別バージョンの「曲」ピンセットも欲しくなりました。そして調べ…

(!=盆栽)日記アプリ「DayOne」を継続させるためのテンプレート

盆栽とは関係の無い内容です。日記アプリの「DayOne」。この頃、テンプレートを利用して短時間で書くようにしています。項目のテンプレートを紹介しようと思います。この項目に沿って書けば、日記を継続しやすくなります。 四つの質問項目をテンプレートに …

(!=盆栽)「ニュース ダイエット」で視聴を減らす

盆栽とは関係の無い内容です。わたしは、ヤフーニュースぐらいしか見ていない(新聞とかテレビはほとんど見ない)です。それでも、そういったニュースの視聴をさらに減らすことにしました。きっかけは、「ニュース ダイエット(ロルフ・ドベリ著)」を読んだ…

(!=盆栽)アマゾンに無いなら楽天ブックスで検索

盆栽とは関係のない内容です。先日、「グラッサー博士の選択理論」と「7つの習慣 演習ノート」という本が欲しくてアマゾンで探しましたが、無い。あっても新品価格は非常に高額。中古本はいちおうあるようだけれど。 新品も中古本も高額になっている メルカ…

(!=盆栽)ホットクックの特売情報を消す方法

盆栽とは関係のない内容です。ホットクックの「特売情報」って役に立たない場合ってありますよね。せっかく、ボタンを押して聞いたのに、遠くのスーパーマーケットの情報でガッカリみたいな。 「お役立ち情報」を配信停止する それならば、一切の特売情報を…

盆栽の消毒、2月はGFオルトランC

盆栽の消毒、2月はGFオルトランCを使いました。ぜんぜん、盆栽の活動ができていません。カリンやモミジは芽が動いています。そうなると植え替え作業をしないといけないのですが…。今年は植え替え、できないかもしれません。

柴勝紫泥外縁段足正方鉢と盆栽で養う生きるチカラ

コロナ疲れで、なかなか盆栽に取り組めていません。こういうときにこそ、趣味の盆栽に向き合って精神を充足させたいのですが(なかなかできない)。このほど、柴勝紫泥外縁段足正方鉢を譲ってもらいました。これで、柴勝の盆器は二つになりました。 背の高い…

盆栽の消毒、1月はベニカXファインスプレー

今月の中旬頃に、ベニカXファインスプレーで盆栽の消毒をしました。なんだかバタバタとした日々を送っています。こんなときは、消毒液の希釈が不要で、さっと盆栽を消毒できるスプレー式は助かります。 ◇ ◇ ◇ (ところで)どうも、毎日の生活がうまくいかな…

(!=盆栽)黒磁撫角切立長方は盆器だろうか

<概要> ヘルシオで使う耐熱容器を買いました。取っ手がついているので、調理用耐熱容器だとわかるのですが、なんとか盆栽鉢(盆器)と関連付けようと記事にしてみました。あくまで耐熱容器であり、盆器ではありません。 グラタンを作るために容器を探す 家…

盆栽の先輩から箒作りのケヤキを頂きました

<概要> 昨年の暮れに盆栽教室の先輩から箒作り(ほうきづくり)のケヤキを頂きました。この頃、先輩方から盆栽の素材などを頂くことが多くて恐縮しております。きちんと育てねば。 もらってばかりで恐縮です 先日、盆栽教室で先輩のKさんからケヤキを頂き…

大宮盆栽美術館で売っている小さなハサミは「金切鋏」

<概要> 2018年ごろに大宮盆栽美術館で「盆栽5点セット」を購入しました。やっとこやピンセットが入ったセットです。その中にある、小さなハサミの用途がこれまでわかりませんでした。最近になって、その小さなハサミが「金切鋏」という針金切のような仕事…

(!=盆栽)日記アプリ「Day One」のテンプレートを活用

<概要> iPhone, iPad, apple watch や mac で使える日記アプリ「Day One」。そのアプリのテンプレートの存在を最近知りました。便利なので、(外国製のアプリのため)英語を和訳して紹介します。和訳については、友人の協力を得ておこないました。 五年以…

至高の盆栽集「The Art of BONSAI」

<概要> 先日、古書店で見つけた盆栽の写真集。格安で状態もよかったため、購入しました。美術館の図録とは違った外国人写真家の視点がおもしろい本でした。 外国人写真家が映す盆栽の姿 古書店で「The Art of BONSAI」という、写真家スコット・リン・ライ…

「貴重なヤマモミジ盆栽」の種子を頂きました

<概要> 盆栽園、藤樹園のHさんからヤマモミジの種子を二つ頂きました。とある資料によるとそのヤマモミジは樹齢150年の盆樹。さっそく、種子を希釈したメネデールに浸したあと、養生鉢に赤玉土を入れて植え付けました。 Hさん、いつもありがとうございます…

盆栽教室でシンパクの針金はずし

一年前にとても太い針金でシンパク(真柏)を先生に折り畳んでもらいました。今回は、その太い針金をはずすために盆栽教室に参加してきました。 一年前に思いっきり曲げてもらった 去年(2019年)の11月頃に盆栽教室の先生にシンパクを思いっきり曲げてもら…

盆栽の先輩からもらったブーゲンビリアの耐寒性

以前、盆栽教室の先輩からもらったブーゲンビリア。先日まで屋外で管理していましたが、落葉しないほど耐寒性があります。おそらく、沖縄よりも寒い、大宮の地での培養期間が長いからだと考えています。 咲かないけれど落葉もしないね 過去のブログ記事にも…

盆栽教室から実感した「7つの習慣」

(すみません、長文です)盆栽教室、今月(2020年12月)は月謝を支払ってしっかり通ってきました。ここ数ヶ月はコロナのこともあって参加を自粛していましたが、今月については行かなければならない理由がありました。 「終わり」を考えてから行動する 自己…

(!=盆栽)iPad からの投稿を試しています

(盆栽とは関係のない内容です)iPad からの投稿の練習をしてみます。久しぶりの雑記です。写真は、宮崎製作所の急須です。急須で緑茶を飲むのがおいしい季節です。カフェイン量を制限しているので、緑茶は朝だけ飲んでいます。 いつもはパソコンからの投稿…

盆栽ネジカンザクロの針金かけは上向きに

藤樹園の盆栽教室に行ってきました。ネジカンザクロの針金かけをなんとか年内に終わらせたくて。 葉を落としたし針金をかける適期 先日、葉を落としたネジカンザクロ。葉がなくなったし、冬にもなったから針金かけをしよう。針金をかける前の姿がこちらです…

盆栽の先輩からハゼの寄せ植えを頂きました

久しぶりに藤樹園の盆栽教室に参加してきました。盆栽教室の先輩、Kさんからいくつかの実生苗を頂いてしまいました。 久しぶりに盆栽教室に参加した 私がコロナ自粛をしていたため、かなり久しぶりに盆栽教室に来ました。相変わらず、にぎやかな雰囲気で居心…

盆栽の消毒、12月はスミソン乳剤

盆栽の消毒、12月はスミソン乳剤と展着剤(てんちゃくざい)のダインを使用しました。 スミチオンとマラソンの混合 スミソン乳剤は、スミチオンとマラソンを混合した殺虫剤です。アブラムシ類、チャドクガ、ツツジグンバイ、アメリカシロヒトリに効果がある…

盆栽ネジカンザクロの葉を落とす

ネジカンザクロの葉が黄色くなってきました。毎年、葉の元気が無いことと、色がそんなにきれいではないのでハサミで葉っぱを落としました。またブラシを使って幹の掃除をおこないました。 葉が部分部分に黄色くなっているぞ 葉が部分部分、黄色くなっている…

小品盆栽用に喜久和の丸刃又枝切(小) No.1212

小品盆栽をこれからメインにやっていこうと思いまして。喜久和(きくわ)の丸刃又枝切(小)165mm No.1212 を購入しました。 秋雅展をきっかけに小品盆栽への熱が高まる 先日、上野で開催された小品盆栽の展示会、秋雅展(しゅうがてん)。わたしは行けなか…

11月だからクロマツ盆栽の古葉取り

11月は松柏(しょうはく)の古葉取りの適期ということでやってみました。古葉取りによって、通風が良くなるのがメリットだそうです。 盆栽の入門書を読んでいたら これまで手入れをしなかったクロマツ(黒松)。キンドル「入門 小さな樹の盆栽」(「盆栽世界…

盆栽の消毒、11月はマシン油乳剤とハッパ乳剤

盆栽の消毒、11月はマシン油乳剤とハッパ乳剤を使用しました。展着剤としてダインも一緒に。 次々と使用期限切れが近づく そろそろ、わたしが購入した農薬が使用期限切れになりつつあります。ハッパ乳剤は今年中(2020年)に使用期限切れになります。 使用期…

盆栽チョウジュバイを枯らした犯人は苔か

チョウジュバイ(長寿梅)、やっぱり枯れていました。何が原因なのかわからないのですが、犯人は「苔(こけ)」だとにらんでいます。 枝に弾力があったように感じていたが 以前、このブログで「チョウジュバイが半分枯れた」という記事がありました。その時…

盆栽アカデミーシンパクは杉葉の見本に@シリーズ「現状」

盆栽アカデミー中級コースの教材だったシンパク(真柏)。もはや、流れも見えないボサボサに変容してしまいました。葉っぱのトゲトゲ(杉葉)は全開状態です。 盆栽教室で針金かけなどをして さいたま国際盆栽アカデミー中級コースの教材だったシンパク。そ…